イベント情報

What

    ほぼ毎日開催 ネット購入可 ※当日券あり 1チーム3名

公演概要

2017年8月1日(火)〜10月1日(日) 場所:後楽園ヒミツキチオブスクラップ

プレイ方式

1チーム3名での参加になります。
会場内では50名ほどが同時に参加しますが、ゲームはチームごとに挑戦していただきます。
制限時間は最大60分です。ゲームスタート時の制限時間は60分ですが、警備兵に見つかって撃たれると、制限時間が減っていきます。
平均プレイ時間は約50分程度を想定しております。

参加方法

参加したい日時のチケットをお求めいただき、当日入場時間内に会場にお越しください。 入場時間内にご来場いただいた方で3名のチームを作り、順次会場内へ入っていただきます。

※受付状況によってはお待たせしてしまうかもしれませんが、随時スタートのご案内をさせていただきます。

チケット情報

チケット発売日

一般発売:2017年7月1日(土)12:00〜

料金・チケット

10月6日の公演からチケットシステムが変更になりました!

前売券 2,700円|前売グループチケット 7,800円|当日券 3,200円

※トリオチケットは3人で、ペアチケットは2人で、ソロチケットは1人で潜入ミッションに挑戦していただきます。他のお客様とチームを組むことはございません。 ※チケットは全て入場日時指定チケットになります。 ※学生チケットはグループ・ペア全員が学生の方のみ使用できるチケットです。 ※学生料金でチケットをご購入の方は、当日会場にて学生証のご提示をお願いしております。 ※小学生以上はチケットが必要です。 ※未就学児童のご入場は、安全上の理由により保護者ご同伴の場合でもご遠慮ください。何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
入場日時指定チケットとは >>
リベンジチケットとは >>
リアル潜入ゲームは基本的に3人1チームでお楽しみいただくゲームです。

入場日時指定チケットとは?

チケット上に記載された入場可能時間内のお好きな時間からゲームに参加できるチケットとなっております。 入場可能時間内に受付をお済ませください。
指定日時以外ご利用できません。

リベンジチケットとは?

ゲーム終了時に、当日または別日に再度挑戦したい方が、会場でのみ購入できるお得なチケットです。
※完売している公演は、リベンジチケットの販売はございません。予めご了承ください。
※リベンジチケットは当日のみのご利用となりました。何卒ご了承くださいませ。 9月28日更新

公演時間

※当日ご来場いただくお時間は入場可能時間内です。例えば、入場可能時間が11:00~12:00の回にご参加いただく場合、ご来場いただくお時間は11:00~12:00の間のお好きなお時間となります。
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
  • 一般発売 スクラップチケットで購入
  • e+ で購入

ACCESS 会場へのアクセス・お問い合わせ

後楽園ヒミツキチオブスクラップ

TEL:03-3868-3343
MAIL:korakuen@scrapmagazine.com

月・水〜日 16:00~22:00 / 土日祝 11:00~22:00
※火曜定休(火曜祝日の場合は、翌水曜が定休)

< 上記に電話がつながらなかった場合 >

SCRAP

TEL:03-5341-4915 営業時間: 平日10:00~19:00

リアル潜入ゲーム

あなた自身がスパイとなって敵のアジトに潜入し、ミッションをコンプリートする体験型ゲーム・イベント。
身を潜めるスリル、敵に撃たれる恐怖、迫るタイムリミット……。
新しい「リアル」が今始動する。

MESSAGE メッセージ

あなたは、ある場所に潜入しなくてはならない。
しかし今回のミッションでは武器を携帯することが許されなかった。
あなたはやむをえず、敵からひたすら身を隠しながら、警備の厳重なその場所を奥へ奥へ進んでいく。
何人もの警備員が銃を構え、規則的に移動し、目を光らせている。
あなたの手にそっと汗が滲む。とてつもない緊張感があなたを包む。
気づかれてしまったらすべてがおしまい。
しかし残された時間はもう後わずかーー。

攻略の手がかりもつかめず、もうだめかもしれないと諦めかけたときあなたは気づく。
ここには、敵の目を欺くためのさまざまな道具があり、敵の動きには一定の規則があり、自分たちが得ている情報を基にすれば、 なんとか今目の前の状況をクリアできることに。
この場所には、すでにミッションコンプリートするためのすべての情報が用意されているのだ。
そう、この場所には、自分の姿を隠すことのできるダンボールの箱すらあるのだ!
一見、潜入不可能に見えるこの場所をあなたは、知恵と観察力と行動力と推理力とヒラメキで攻略しなくてはならない。

あなたは聴く。
敵の刻む足音を、扉の向こうから漏れ聞こえる息遣いを、そして自分の胸から鳴る押さえられない興奮から発する心臓の音を。

さあ、もう覚悟しなくてはならない。
新しい扉は開かれてしまった。
あなたは進まなくてはならないのだ。
この新しいスリルと興奮に向かって。

あなたはもうすぐ知るだろう。
「潜入」することは、「脱出」することよりもずっと難しいことに。
そして、ずっとエキサイティングであることに。

どうかご無事で。
あなたの潜入は、きっと世界を巻き込む興奮を生み出すだろう。
一番奥までたどり着いたら、このミッションがどれほど特別だったかわかる。
どうかたどり着いてください。
たとえそれが、どれほど困難な道のりであろうと。

SCRAP代表 加藤隆生

SCRAP AID-DCC

リアル潜入ゲーム

SCRAP All rights reserved.